就職活動の面接はシンプルに

就職活動はそろそろ面接がはじまっている人も多いと思います。ご存知のように企業が採用を決めるときに多くのウェイトを占めるのが面接なので毎日緊張している人も多いと思います。

私も大学生のときの就活は面接で苦労しました。最初の数社を連続で不採用になったときには「自分は紙の上(ESやSPA)でしか評価されなくて、会ったら魅力がないんだ」と思って落ち込んだことを覚えています。

幸い縁があって無事に就職できたのですが、今思えば駄目だったときは自滅していたような気がします。求められていないことを喋り過ぎて面接官の人との対話ができていませんでした。つまりもっとも見られているであろう「コミュニケーション力」に欠けると判断されていたのだと思います。

下記のページは面接で失敗していたり不安がある人におすすめです。良かったらご覧になってください。

就職活動の面接は減点されないことが大切